問題解決

問題解決について

ロジカル・シンキング

議論の深層解析: トゥールミンモデルの探求

論理的な議論や批評は、古代ギリシャの哲学者たちから現代の学者やビジネスマンまで、私たちの知識や信念を形成し続けてきました。議論の質を高め、その有効性を判断するためには、その構造を理解することが不可欠です。そのために開発されたのが、スティーヴ...
問題解決

クリエイティブ思考とは?基本的なプロセスと活用方法を解説

クリエイティブ思考は、問題解決やアイデアの発想において、新しい視点やアプローチを生み出す思考法です。本記事では、クリエイティブ思考の基本的な概念やプロセス、その活用方法について解説します。 クリエイティブ思考とは クリエイティブ思考は、新し...
問題解決

システム思考とは?基本概念や活用方法を解説

システム思考とは、問題や課題をシステムとして捉え、その全体像を理解し、改善や最適化を行う思考法です。本記事では、システム思考の基本的な概念やプロセス、その活用方法について解説します。 システム思考とは システム思考は、問題解決や意思決定を行...
問題解決

デザイン思考とは?基本的なプロセスと活用方法を解説

デザイン思考とは、ユーザー中心の問題解決を目的とした考え方やプロセスのことです。近年では、ビジネスや社会問題に対する解決策の検討にも広く活用されています。本記事では、デザイン思考の基本的な概念やプロセス、その活用方法について解説します。 デ...
クリティカル・シンキング

クリティカルシンキングの実例:問題解決や意思決定に役立つ方法

クリティカルシンキングは、問題解決や意思決定をする際に役立ちます。ここでは、クリティカルシンキングの実例をいくつか紹介します。 事実確認 クリティカルシンキングにおいて、事実確認は非常に重要です。例えば、ある情報を得たときに、その情報が本当...
クリティカル・シンキング

クリティカルシンキングとは?重要性と身につける方法を解説!

クリティカルシンキングとは、物事を客観的に分析し、正しい判断を下すための思考力です。日々の生活において、さまざまな問題が発生し、その解決にはクリティカルシンキングが必要となります。この記事では、クリティカルシンキングの定義、重要性、および身...
マネジメント手法

6シグマとは?品質改善手法の基礎と仕組みを解説!

6シグマ(Six Sigma)は、品質改善の手法の一つで、統計的手法を用いて、品質を改善し、コストを削減することを目的とするマネジメント手法です。6シグマは、製造業界から始まり、現在ではサービス業界など、あらゆる業界で広く用いられています。...
QCストーリー

QCストーリーとは?成功事例から学ぶ品質改善の手法

QCストーリー(QC story)は、品質管理の手法の一つであり、品質改善活動の中で問題点を解決するためのストーリーを作成することを指します。QCストーリーは、製造業だけでなく、サービス業やオフィス業務などのあらゆる業種で活用されています。...
問題解決

STPDサイクルとは?適不適を考慮してPDCAサイクルと使い分け

PDCAサイクルで考えて業務を進めることは、ある意味基本だと思います。PDCAサイクルは歴史があり、ISO9001などの国際規格などで標準として取り入れられています。 しかし、PDCAサイクルというプロセスを回すことが難しくなることがあるの...
問題解決

アインシュタインの3つの言葉から問題解決に対する考え方を学ぶ

改善活動であったり、問題解決を業務として取り組むことは当たり前のことだと思います。しかし問題解決をするのにどれくらいの業務時間を割いているのでしょうか。問題解決ばかりやっていて生産的な仕事をほとんどしていないようでは本末転倒です。 緊急度が...