貸借対照表

会計
スポンサーリンク

貸借対照表はバランスシート(Balance Sheet: BS)とも言われます。資産を左に、負債・純資産を右に分けて記載します。資産は企業が保有する資金形態を示し、負債・純資産は資金調達の源泉を示します。

スポンサーリンク

資産(Assets)

資産は流動資産、固定資産、繰延資産に分かれます。

流動資産(Current Assets)

流動資産は、一年以内に現金化できる資産です。すでに支払い済みで一年以内に費用として計上されるようなものも流動資産としてとらえます。

流動資産は、当座資産、棚卸資産、その他流動資産に分かれます。

当座資産

営業活動で販売により生じる売掛金や受取手形、回収により生じる現金または現金に近い形の資産のことです。

棚卸資産

営業活動の仕入れや生産で生じる商品、半製品、仕掛品や原材料など販売されるまで現金にできない資産のことです。

仕入れた商品が販売されるまでや、原材料を仕入れてから製造した製品が販売されるまで、棚卸資産として流動資産の項目に計上されます。

その他流動資産

手付金のような前渡金、家賃のような前払費用、繰延税金資産、貸倒引当金などのことです。

固定資産(Fixed Assets)

固定資産は、現金化するのに時間がかかる資産のことで、一年以内に現金化することなく継続的に使用する資産のことを示します。固定資産は、有形固定資産、無形固定資産、投資その他資産に分類されます。

有形固定資産

有形固定資産は、建物、機械、車両、工具などの償却資産、土地や建物仮勘定などの非償却資産があります。

無形固定資産

無形固定資産は、特許権、実用新案権、商標権、著作権、借地権、ソフトウェアなどです。

投資その他資産

投資その他資産は、投資や支配目的で長期に保有する資産のことです。株式や社債、長期前払費用、長期貸付金などです。

繰延資産(Deferred Assets)

繰延資産は、その支出の効果が一年以上に及ぶものです。試験研究費や開発費などのことです。支出時に一度に費用とするのではなくて、資産として計上しておいて、その効果が及ぶ期間に徐々に費用化していきます。社債発行費や新株発行費も繰延資産です。

負債(Liabilities)

負債とは企業活動のために長期に借り入れた長期借入金や、発行した社債などです。将来の損失に備えるための引当金も負債となります。負債は流動負債と固定負債に分けて計上します。

流動負債(Current Liabilities)

流動負債は、一年以内に支払わなければならない負債です。支払手形、買掛金、短期借入金、未払金、未払法人税などがあります。主に営業活動から生じます。

固定負債(Fixed Liabilities)

固定負債は、支払猶予が一年を超えるような負債です。長期借入金、社債、退職給付引当金、賞与引当金などです。主に財務活動によるものです。

純資産(Net Assets)

純資産は、株主から集めたものと過去の利益を蓄積したものです。大きくは株主資本と株主資本以外に分けられます。

株主資本

株主資本は、株主が出資した資本金、資本を修正した時に生じた資本剰余金、資本を使って生じた利益の利益剰余金などです。

株主資本以外

株主資本以外は、土地や有価証券のような資産の時価評価や為替変動により増減する額などのその他の包括利益累計額と、新株予約権や非支配株主持分があります。

貸借対照表
資産負債
流動資産1,720,000流動負債1,250,000
  現金及び預金300,000  支払手形300,000
  受取手形300,000  売掛金600,000
  売掛金400,000  短期借入金100,000
  有価証券100,000  未払法人税等50,000
  商品及び製品300,000  その他200,000
  仕掛品100,000固定資産600,000
  原材料及び貯蔵品50,000  長期借入金400,000
  前払費用20,000  退職給付引当金200,000
  未収入金10,000負債合計1,850,000
  その他150,000
  貸倒引当金△10,000純資産
固定資産1,310,000株主資本1,180,000
 有形固定資産530,000 資本金300,000
  建物200,000 資本余剰金150,000
  機械装置200,000  資本準備金150,000
  工具器具備品10,000 利益剰余金730,000
  土地100,000  利益準備金30,000
  その他20,000  その他利益剰余金700,000
 無形固定資産200,000   繰越利益剰余金700,000
 投資その他の資産580,000
  投資有価証券300,000
  関連会社株式200,000
  その他100,000
  貸倒引当金△20,000純資産合計1,180,000
資産合計3,030,000負債・純資産合計3,030,000

コメント