オズボーンのチェックリスト

ラテラル・シンキング
スポンサーリンク

ブレーンストーミングの発案者のアレックス・オズボーン(Alex Osborn)は、ブレーンストーミングの基本ルールはすでに出されたアイデアに乗せて行くことだと提案しています。オズボーンのチェックリストは、すでにあるアイデアから新たなものへ転換することを目的にしています。チェックリストの項目は9つあります。

他に使い道はないか?(Put to other uses?)

そのままで他に使い道はないのか?改造することで他に使い道はないか?

他から適応できないか?(Adapt?)

何かほかに似たようなものはないか?これから何かわかることはないか?過去は比較できるのか?

変更したらどうだろうか?(Modify?)

新たな見方を与えてみたらどうか?色、音、匂い、意味、動きや形を変えては?

大きくしたらどうだろうか?(Magnify?)

何かで時間、頻度、高さ、長さ、強さを増やすことはできないか?重複、多重や肥大できないか?

小さくしたらどうだろうか?(Minify?)

何か取り除けるものはないか?小さくできないか、低くは、短くは、軽くは、省略できないか、分解できないか?

何か代用できないか?(Substitute?)

成分を異なるものに変えられないか?ほかの素材は?ほかの製造方法は?ほかの場所は?ほかのやり方は?ほかの伝え方は?ほかの人は?

並びを変えられないか?(Rearrange?)

部品を入れ替えることはできないか?パターンやシーケンスやレイアウトを変更できないか?場所やスケジュールを変更できないか?原因と効果を置き換えられないか?

逆にできないか?(Reverse?)

反対は?後ろからは?反対の役割は?立場を変えたら?反対からやってみたら?問題を受け入れてみたら?プラスとマイナスを入れ替えてみたら?

組み合わせられないか?(Combine?)

構成部品、目的、主張やアイデアを組み合わせられないか?融合させる、混ぜ合わせる、調和させる?

コメント