努力していることに関するイディオム集

イディオム
スポンサーリンク

努力していることに関するイディオムをまとめます。

スポンサーリンク

Go all out

本気を出す、全力を出すは、go all out を良く使います。


Let’s go all out.

Give something one’s all

最大限努力をしていると言いたいのであれば、give something one’s all という表現が使えます。エネルギーも労力も時間も資源もなんでもそのために使っていることを表します。


I gave the company my all.

Go out of one’s way to do something

いつもより余計に努力して何かに取り組んでいる場合、go out of one’s way to do something といった表現があります。大抵自分は大変だけど他人にとって良いことをする場合に使います。


She went out of her way to make us feel welcome.

By hook or by crook

是が非でも、何が何でも、手段を選ばずといった意味で、by hook or by crook が使えます。Hook は先が曲がって物を引っ掛けることができるもの、crook は杖の手で持つところが曲がっているやつです。


I’ll get it by hook or by crook.

Pull one’s weight

自分の役割を果たすことを pull one’s weight と表現します。お荷物にはなっていない状態になるということですかね。


You should start pulling your weight.

Pull one’s finger out

Pull one’s finger out で早く、もっと懸命に働くといった意味になります。ただし口語です。


I need to pull my finger out.

At a push

イギリス英語ですが、きっと出来るんだけどやると難しいとき、at a push が使えます。


I think I can finish it by Friday, at a push, Thursday.

Go through the motions

Go through the motions は英和辞書とかだと、ふりをするといった表現になっています。でも意味としては、別に興味もないし熱意もないんだけどとりあえずやるといった意味です。ふりをするというと何もしていないようですが、そうではありません。


I went through the motions of washing the dishes.

コメント