称賛や批判に関するイディオム集

イディオム
スポンサーリンク

称賛や批判に関するイディオムをまとめます。

スポンサーリンク

A hard/tough act to follow

まねをすることが困難なくらいすばらしい偉業を成し遂げたという意味で、a hard/tough act to follow と表現します。


It’ll be a hard act to follow.

Out of this world

単にすばらしいと言うだけであったら、amazing でも良いのですが、もう少し強調したい場合 out of this world という表現もあります。この世のものとは思えないくらいすばらしいということです。


It was out of this world.

Second to none

Second to none は誰に対しても二番目にならないということですから、要は一番だということです。単独で一番でなくても別に良いですね。


He is second to none.

Like gold dust

多くの人が欲しくて得るのが難しいくらい人気があるものを like gold dust と表現します。


The tickets are like gold dust.

Give as good as one gets

やられた分やり返すことが良いことかは微妙ですが、イギリスでは give as good as one gets と表現します。


He gives as good as he gets.

Get on one’s nerves

神経を逆なでするは、get on one’s nerves です。何かむかつく、マジむかつく場合の表現です。


You really get on my nerves.

Give someone a hard time

誰かに手を焼かせたり、迷惑をかけたりを give someone a hard time と表現します。


She would give me a hard time.

Poke fun at

茶化す、笑いものにするは poke fun at が使えます。Make fun of も同じ意味になります。


Don’t poke fun at me.

Add insult to injury

Add insult to injury はひどい目にあわせておいて更に悪い状況にあわせる、泣きっ面に蜂といった意味です。


My car broke down this morning, and to add insult to injury, it stated to rain.

Ask for trouble

自ら災いを招く、自業自得という意味で、ask for trouble と表現します。


You are asking for trouble.

Cast aspersions on

Aspersion で誹謗中傷といった意味がありますが、中傷するだと cast aspersions on(upon) となります。


I don’t want to cast aspersions on anyone.

コメント