権力と権威に関するイディオム集

イディオム
スポンサーリンク

権力と権威に関するイディオムをまとめます。

スポンサーリンク

A law unto oneself

法なんて無視して、やりたいようにやっている人のことを a law unto oneself と表現します。Unto は古い表現ですが、to と同じように使えます。

She’s a law unto herself.

Take the law into one’s own hands

裁判所や警察の力を借りることなく、自ら制裁を加えることを take the law into one’s own hands と表現します。法律に任せていると何の罪にもならないので、違法に暴力などにより制裁を自ら加えるといった意味になります。

She took the law into her own hands.

Lay down the law

頭ごなしに何かその人が正しいと思っていることを無理やりやらせる場合に lay down the law と表現します。文字通りだと法に規定するといった意味になりますが、口語としては無理やりやらせるです。

My mother laid down the law.

Get/let someone off the hook

あなたが魚で、えさを食べたら針(フック)に引っかかったら大ピンチですよね。でも針(フック)が外れたり、外してくれたらラッキーと思いますよね。窮地から逃してあげるといった意味で、get/let someone off the hook と表現します。

単に off the hook だけでも使えて、自分が窮地から逃げられれば、I’m off the hook. といえます。

Thanks for getting me off the hook.

Carry the can

他人の過ちや失敗によって責められたり、責任を負わさせたりすることを、carry the can と表現します。イギリス英語ですかね。

I have to carry the can for our company.

Leave someone to their own devices

やりたいようにやらせることを、leave someone to their own devices と表現します。自分のおもちゃというか修理中の機械を誰かに直されたらいやだなと思うのは私だけでしょうか。私のやりたいように修理させてほしいですよ。この表現は私にはしっくりきます。

The students were left to their own devices.

At someone’s beck and call

誰かが手招きしたり呼んだりしたらすぐに反応するということは、言いなりになっているということで、at someone’s beck and call と表現します。

I’m not at your beck and call.

At/on the receiving end

At/on the receiving end は受ける側ということですが、受けるものは大抵悪いことです。苦情、非難、被害、攻撃などなどです。

We are on the receiving end of verbal abuse from customers.

Get one’s own way

自分の好きなようにするを get one’s own way と表現できます。

He always gets his own way.

コメント